モビットの申込時の注意点

モビットは口コミやランキングサイトでも評判のよい消費者金融で、多くのかたが利用していますがモビットを利用するための注意点があります。

モビットは消費者金融なので総量規制の融資限度額は年収の3分の1以内となるので、年収の3分の1をこえる融資が受けられないことで、申込は20歳以上65歳以下の安定した収入があれば申し込みはできますが、パートやアルバイトの年収を考えると、思っているほど多くのお金を借りることができないことがあります。

また年収がなければ利用できないので、無収入の専業主婦のかたは別の方法でキャッシングすることになります。
ただ、申込には審査が有るので条件を満たしているからといって誰でも借りられるわけではありません。

また申込に必要な書類を事前に用意しておかなければなりません。
基本的に50万円以下もしくは他社借入が有るときその借入残高の合計が100万円以下の場合は、本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなどの写しが必要です。

モビットには「WEB完結申込」という即日融資に対応した申込方法があります。
この方法で申込をするときは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座があることや、電話での在籍確認が困るといったかたは在籍証明書類として直近1カ月分の給与明細と社会保険証や組合保険証が必要になるので事前にそろえておきましょう。
必要書類を用意し「WEB完結申込」から申込み、14時50分までに振込手続きが完了していれば数分で口座へ振込をしてもらえます。